旧友からメールが!

高校時代の同級生、その後東京へ行ったときもいつもいっしょだったTAKAOから
当店のホームページのお問い合わせのコーナー経由でメールがきました。

ブログを始めたから見てちょうだいとの事。

片山津で酒屋とコンビニを経営するたかぼんの 潮津酒店オフィシャルブログをぜひ見てあげてください。
早速、リンク貼らせていただきました。

ぜひ、今からの片山津温泉復興の道をじゃんじゃん書いてね〜〜
懐かしいな〜片山津。佳水郷の前の店、石焼きステーキの店なんてったっけ?
つぼ味やったっけ?まだある?
バスターミナルの近くの中華屋おふくろの豚肉の天ぷらはまだある?
私は「I LOVE片山津」です。
山中といっしょにがんばろうぜ〜〜



たかぼんとは大聖寺高校の同じクラス、卒業後はいっしょに東京へ行きました
私は高円寺に住み、たかぼんは護国寺に住み
d0095673_9281531.jpg

そのどちらも大聖寺高校から上京した者のたまり場となっておりました。
一回ヒステリーを起こして「たまには一人で寝かせて〜」と叫んだ事もあったほど
毎日、たまっておりました。
d0095673_9284472.jpg

とにかく仕送りがあると、すぐにパ〜ッと使ってしまう私
仕送りから5日後には貧乏におちいっておりました。

ある日たかぼんと高円寺から護国寺へ地下鉄でいどうしようしたところ

「この切符代で玉子と食パン買えるやん!歩いて護国寺まで行こう!」てなバカな事を!
(たぶん180円×2名分くらいの金額やったと思ふ)

歩いて歩いて5〜6時間。ようやく護国寺についてフラフラになりながらも玉子と食パンを
買って「バカ旨〜〜〜〜」とほおばった覚えがあります。

あるとき風呂代を節約しようと風呂に何日間入らずにいても平気かゲームをしていたところ
3週間目くらいにたかぼんのいとこのM子が東京に遊びに来る。
ま〜〜泊まっていけ、泊まっていけということで私とたかぼんの間に寝ることになる
まったくの男扱いでございました。
臭かっただろうな〜〜M子。

そのM子の娘の成人式の写真集の撮影を去年、当店で行いました〜〜〜
よ〜〜来てくれました〜懐かしいかったわ〜〜
まったく変わってないやんM子。


春夏冬の休みに帰ってくると毎夜、山中の栢野と粟津との往復暴走!
粟津温泉のJIROの実家の「みのわ菓子補」でいつも深夜ショーケースの中の
ケーキをわしづかみ、週末は必ず誰かが事故ってました〜あの頃
バカばっかりしてたな〜〜〜

d0095673_9293082.jpg



たかぼん今月デジカメ買おうかな〜〜って!?

ぜひ、当店で買ってくださいまし〜〜〜

話はごろっと変わって、たかぼん。
山中中学校の卒業アルバム担当のN道先生がたかぼんの親戚かもと
小耳にはさんだのですが本当?


     BY 加賀テレビのムン様 81.4kg

by munsama | 2010-03-13 20:50 | 家族&その他ネタ | Trackback | Comments(2)

トラックバックURL : http://kazundo.exblog.jp/tb/10860679
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by エヌマ村民 at 2010-03-14 11:49 x
みのわといえば加賀三湖、あのみのわですか?
親類が粟津周辺、しかも製作所の粟津工場勤務者も数名いますので法事と言うとみのわの菓子を持ってきてくれる人が多いんですよ。被らないように近所のもの同士お菓子の銘柄を変えて来てくれています。
昔は粟津に山中の老舗と同じ名前の店がありまして、いまもあるのかな?確か暖簾わけされた店で、そこが伝統店ということで年寄りの手土産はそこばかりでしたが、なにやら相続トラブルで悪いうわさがあって「あそこでは絶対買わん」ということでそれ以来、みのわが便利な場所にあるということで粟津近辺の定番の店のようです。

高円寺から護国寺、相当あるでしょう。電車で行ってもそれなりにかかるような。
Commented by munsama at 2010-03-14 14:40
エヌマ村民さま

>みのわといえば加賀三湖、あのみのわですか?

自信はないのですが、たぶん…
何しろ私たちはケーキにしか反応してなかったので…

高円寺から護国寺はかなり遠かったように記憶しております。
若かったのですわ〜
もう一回、あんなバカな事やってみたいな〜