山中学童野球ジュニアチーム初勝利とサヨナラ負け

今朝は5時に起きて、男子サッカーの日本vs韓国戦を応援。

あっさり負けてただよう暗雲

その暗雲を山中学童野球ジュニアチームが吹き飛ばしてくれました〜

早朝、5時50分に河南小学校を後にする、ゆうすけ父と私

スカイパークこまつ翼には6時10分に到着

しかし鍵が開かない!

「いま、会長の井口さんがきますんでちょっとおまちくださ〜い」

と月津が丘チームの父さん達から声がかかる

来た来た〜〜〜

「いぐっつあん!?」

私の同年の者でした〜〜〜〜

ところが鍵は倉庫のもので、入口の門は開かない!

市役所に電話しろ〜〜〜!

開いてない〜〜

ダメだぁ〜〜

そうこうしているうちにサッカーの父兄が鍵を持ってくる

「助かった〜〜〜、これで設営できる」

もくもくとDコートの設営をする二人

なんとか完成した頃に

「山中さんはDコートの運営主任ですので、このテーブルに座って
 スコアとタイムキーパー、そして試合が終わったらスコアの提出を
 本部に行ってください」

へっ!?私がDコートの運営主任?
d0095673_1215343.jpg

そんなこんなで初勝利の試合の画像は無し、ずっとネット裏で記録係

試合は7対0で勝っていたが後半、じわじわと詰め寄られる
最終回、1点差で逃げ切ると本部席でKANTA父と
「よっしゃ〜〜!」と大声でガッツポーズ

運営側からイエローカード

「本部席で騒ぐのはNGです」

すんません…

本部席にスコアを提出しにいくと

「えっ、山中勝ったの〜〜おめでとうございます〜」

と初勝利をプレゼントしたいろいろなチームから祝福されました。


2試合目を前に店から電話

「何?結婚式の撮影が急にはいった?」

運営本部を皆さんに任せ、タイヤが終わるくらい飛ばして山中温泉に帰り
撮影を済まし、着替えてまたまた小松の大会会場へ

すると勢いとは恐ろしいもので

「1回表に打者一巡の4点を奪い勝ってますよ!」
d0095673_1215281.jpg

しかし、投げる方はかなりへばってきていて
1回裏に、同じく打者一巡で4点とられ同点
d0095673_12161090.jpg

2回表に2点勝ち越すも

2回裏に2点とられ同点

3回表0点に抑えられ

3回裏からは1点とられると時間上サヨナラが濃厚なのだがKANTAが
リリーフに出て0点に抑える

4回表にはいり、ワンアウト2,3塁で大誠にまわるが力がはいって
珍しく内野フライ、その後、0点に終わり

4回裏はしのいで、しのいで2アウト、2,3塁まで進む
バッターがぼてぼてのサードゴロ、TEPPEIがダッシュして捕り
ファーストへ送球、KOUSHIが身体を伸ばしてとるも無情のセーフ

でも、ナイスプレーに拍手とため息のゲームセットでした。
d0095673_1216321.jpg


礼をした後、泣いているお母さん方の表情がこども達の目にはいったらしく
こども達もホロリ…悔しさがこみあげたようです。

こども達にとって、初勝利のうれしさと、サヨナラ負けの悔しさを味わう日になりました。

良い経験をしたなぁ、みんな

最終回の大声は今まで聞いたことのないものでした。

明日の2試合も、その声が出るようだと本物だ

明日は各コート2位同士の厳しいトーナメントです。

頑張れ!山中学童野球ジュニアチーム!

明日はお父さんは同窓会の撮影で夕方、抜けんなん。

今、設営をしてきたからギリギリまで君たちを応援して現地に残ります。


    by オリンピックより甲子園より学童野球のムン様


帰りの車の中で初勝利にハイタッチ

よほど嬉しかったんやな〜

「店番のおかあさんに勝ったこと伝えた?」

「伝えたよ」

満面の笑みでした。

でも、夜になっていろいろ聞きたいことがあったので反省会。

「なんで、ランナー3塁で途中で投球をやめた?1点損したぞ」

「バッターが下向いて、目をつむったから止めたんや」

なるほど、あそこはプレイがかかってなかったような気がするから不問にしよう

「あと、いっぱいセーフだった場面があったんや〜〜」

ばかもん!審判に文句を言うのは38年早い!
48歳の誕生日を過ぎてからにせぇ!
お父さんはOKなんや!

by munsama | 2012-08-11 22:22 | 家族&その他ネタ | Trackback | Comments(0)

トラックバックURL : http://kazundo.exblog.jp/tb/16615976
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。