山中学童野球チーム新人戦

二日間、アルコールを我慢して、よい子にしていたら風邪はなんとか治りました。

仕事がどっちゃり溜まってしまいましたが、今日は次男の大誠の野球チームの新人戦

お客さまの合間をぬって、嫁さんに

「ちょっとだけ見てきてええけ?」

「どうぞ」

急いで車を飛ばし、レフト側に駐車をしてグランドに急ぐ

すると、外野がファインプレー、サードがファインプレー

お〜〜〜〜引き締まった試合やってんなぁと思い、ネット裏に行くと

小崎さんが

「あ〜ぁ、この試合は一回から見とらな語れんな」

スコアを見ると3対0

いったい一回に何が起こったというのか?
d0095673_1734521.jpg


笠原さんが教えてくれました。

「緊張しまくりでエラー続出やったんや」

うそ〜〜〜〜今、ファインプレーの連発やったのに!

と言っている間にKANTAがクリーンヒット
d0095673_17375083.jpg

と思いきやライトから猛返球が帰ってきてアウト!ライトゴロでした。

次は大誠

しばらく見ない間に構えがでかくなったなぁ

しかし振り出すとチンマリ、サードゴロ
d0095673_1739281.jpg


そこから3人に2人はサードゴロ

相手ピッチャーの「魔球サードゴロ」にやられっぱなし

守備はまずまずです。二盗も刺してましたし
d0095673_17405919.jpg


う〜〜〜む、打てぬ

帰ってから甲子園の決勝戦の北條対藤浪の1打席目のビデオを見せてあげた

1球目のスイングなんて鳥肌もんです。
(録画してから何度見たことか  酎ハイを呑みながら

今日の中スポのよると、遊学館の北口はこのスイングを見て

「は〜〜〜異次元のスイング」と感じ、日課の素振りを100から300に
増やしたところ、この秋は打率7割に届こうかというスラッガーに変身

「大誠、お前も毎日振れ!」

「わかった〜〜」と言って、何故か走りに行ってしまいました。

わかっとんのか?子奴は

試合は7対0で完敗でした。

最後のイニングに投げてきたのは、向こうチームのエース

もの凄い躍動感のあるフォームでした

まさに全身バネ!

どうやったら、あんな身体作れるんやろか
d0095673_17481464.jpg


先々週の水曜日に長谷田の風呂にいくと、そのエースの子がおりました。

「おっ、この間、8番野球ラーメンで凄い球投げてた子やな?」

「はい」(おっちゃん誰やって顔でしたが、実は入学記念の写真を撮らせていただいたお客様)

「8番野球ラーメンってなんやねん?」と吹き出す石蔵キャプテンと大誠

「ちょっと間違っただけやがい!8番野球教室!

「おっちゃん誰?」

「実はニューヨークヤンキースのスカウトで…」

「そんな嘘ついてどうするん!ただのオレのお父さんやし」と大誠

その子は風呂上がりも熱心にシャドーピッチングを行っていた



試合での最後のバッターは実はそのエースの従兄弟

完敗でございました。

みんな、バット振って彼の球を打てるようになろう!
d0095673_17562423.jpg



   by 野球親父のムン様



新人戦、6年生達は背番号を返納して、ボールボーイをしてました
d0095673_17575480.jpg

感心やなぁ

by munsama | 2012-10-13 17:59 | 家族&その他ネタ | Trackback | Comments(0)

トラックバックURL : http://kazundo.exblog.jp/tb/16986130
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。