山中温泉 coya-p

昨日は福井歩きをしてきて山中温泉に昼前に帰ってきました。


ランチはどうしよう




珍しく嫁さんと意見があいました



「そうだ、coya-pに行こう♪」



d0095673_16535014.jpg



coya-pは山中温泉3大隠れ家的お店のひとつ


これで全制覇です。


d0095673_16551936.jpg

やった〜OPENて書いてある



いろんな方にcoya-pってどこにあるん?あんちゃんと聞かれ


ミルティーユを曲がってひたすら真っ直ぐ行く、道が細くなって間違ったと思うかも


しれないけど、それでも真っ直ぐいけばたどり着くことができます。とご案内するも


自分自身がまだ行ってなかったのでございました。


入口で奥様が扉を開けて待っておられました。


「おまちしてましたよ〜ブログは昔から見てたんです。」


「ありがとうございます。」

d0095673_1659739.jpg


お昼時とあってランチのお客さまでいっぱいでした。


嫁さんと空いているソファーに横並び
d0095673_16595436.jpg




席が空いたので窓際へ


奥様は私が日本昼ビールの会の主席幹事だということを知っておられてました。
d0095673_1721749.jpg





珍しいLPレコードが置いてありました。
d0095673_17242242.jpg






d0095673_1731351.jpg

そして家造りのシモアラさんが発行している本


これが面白い


はまってしまいました


2冊とも熟読してしまいました。


小松の事、加賀のこと、知らないことがまだまだあるもんだぁと感じました。


d0095673_1744851.jpg

サラダの上にのっかっているのは豆なんだって



それからランチのカレーが運ばれてきました。
d0095673_1754373.jpg

一口食べると


甘口


二口食べると


おや辛くなってきた


三口食べると


こりゃ辛いかもと


味が変わってくんです。
d0095673_1771385.jpg

コーヒーは旦那様が運んで来てくださった。


これは我谷盆?


それにしてはお洒落



我谷盆って、もっと古くさい物だと思ってました。
d0095673_178876.jpg

何かいろんなところにこだわりが見え隠れするカフェです。



秋にはこのテラス席も良いなぁ
d0095673_1791616.jpg




冬にはこの薪が活躍して店内を暖めるんだろうな
d0095673_1710726.jpg




店内には春に行った小杉さんのライブのチラシが置いてありました。



小杉さんって亡くなったジィープランニングの小杉さんの娘さんだろうか?



ご主人がそうですよ。と教えてくださった。



お通夜の最後に唄っておられたのは彼女だろうか?



いろんな事を思い出す。

d0095673_1716295.jpg



また季節毎に訪れようcoya-pに


coya-pさんが繁盛しているのはお洒落もあるけど


隠れ家的ということもあるだろうけど


ご夫妻の人柄だな





     by 山中温泉のムン様




もう夏休みも終わりますね


当店も秋の七五三のご予約がはいりはじめました。


当店は1時間にひと組だけの完全予約制のロケーションスタジオです。
d0095673_1719548.jpg

庭園でロケ


洋装のお客さまは原っぱでロケ
d0095673_17202872.jpg




引き算の出来ないカメラマンがデザインする写真集は
d0095673_17212895.jpg

もうぐちゃぐちゃです。



そしてスタジオでも暴れていってもらいます。
d0095673_17215729.jpg






北陸ブログランキングに参加しております。

↓どうか1日1クリックで、スマホからもパソコンからも応援お願いいたします


by munsama | 2016-08-26 17:22 | 山中温泉ネタ | Trackback | Comments(8)

トラックバックURL : http://kazundo.exblog.jp/tb/23435777
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by 呑兵衛あな at 2016-08-27 09:10 x
こんな店が在ったんですか!!
今度探してみます。
美味しい蕎麦屋を教えて下さい。
初めて山中を訪ねた4年前には美味しかった蕎麦屋が在ったのですが、2年前に訪れた際に鴨南蛮を注文したところ、蕎麦・鴨ともに味が落ちていて、あれが山中から足が遠のいたきっかけになりました。
Commented by 1966 at 2016-08-28 20:52 x
地図で見たら新家の工場の近くですね。これなら私の帰省時のウォーキング範囲、迷わないで行けそう。行ってみたいです。

ところで今日のモヤさまは殆ど金沢で、最後、山代の瑠璃光で終了。金沢は変な人、アクの強い人いっぱい出てきてちょっと引きましたが(私が持つ金沢のちょっと悪いイメージ通りの・・・)、変わった店、面白い人も出てきました。

来週は「警察24時」で、放送がなし。9/11に「加賀周辺」だそうです。なんか見た覚えのある人が映ってました。葉っぱが店の中に飾ってある店・・・?あとラスクみたいなのか映っていました。
Commented by munsama at 2016-08-29 11:42
呑兵衛あな様
鴨南蛮があるということは「まちや」さんですか?

あと山中温泉にはゆげ街道に手打ち蕎麦「彩桂庵」
http://kazundo.exblog.jp/20264295/
太打ちの田舎蕎麦です。おろし蕎麦がおすすめ
福井風です。

それから、滝町の「手打ち蕎麦だんくら」
http://kazundo.exblog.jp/18430245/
こちらは越前の池田風。もりそばがおすすめです。


それから山奥に「権兵衛」
http://hyaku-warai.jp/food/
こちらは土日祝しか営業していないのでまだ食べに行けてないですが小学校の親子行事で蕎麦打ちを習いました。
打ちたての蕎麦は美味しかったです。
http://kazundo.exblog.jp/8219474


それから私はあたたかい蕎麦は食べないんですが
ここのは別です。「すずめ」の「焼鴨すりおろし蓮根そば」例外です!
鴨って、こんがり焼いてあたたかいうちに食べるとこんなに美味いんだぁ
そして出汁は加賀蓮根をすりおろしたものなんですが
これが美味しいんです。蕎麦は手打ちではありません。
でも、美味しい逸品です。夏の加賀蓮根がない時は食べる事ができませんので御注意を
http://kazundo.exblog.jp/20147419/

あと、おとなり福井県は美味しい蕎麦屋さんがいっぱいです。



Commented by munsama at 2016-08-29 11:49
1966さま
coya-p オススメです♪

モヤさま、9/11が加賀周辺ですか〜
どのお店のネタが採用になったかドキドキしてます。
>葉っぱが店の中に飾ってある店
>あとラスクみたいなの
むむっ、どこのお店だろうか

ホームページの予告動画が更新されることを願ってます。
Commented by 1966 at 2016-08-30 12:30 x
あとたんざくみたいに色とりどりのメニューが書いた紙が貼ってある店も出てました。

日曜の放送では帰省時の疑問をさまーずの二人も指摘していました。「金沢は店から出るときにも「ようこそ」という」。私も長いこと疑問でした。客商売の人が使う言葉なのかなあ、山中でも聞きますね。でも地元客にはあまり使ってない気がする。謎な言い回しだったんです。
Commented by munsama at 2016-08-30 21:19
1966さま

うわっ、どこやろ!
短冊かぁ、金森さんも魚心さんもありだなぁ

ん〜〜〜好きな番組だけに待ち遠しい♪

帰りの際の「ようこそ」

「ようこそ、ようこそ」とくりかえすとなんかしっくりします。

入る時も、注文の時も、会計の時も、帰り時も「やっほ〜」
のお茶漬屋さんが金沢にありましたねぇ
新幹線通っても同じスタイルでやってるやろかぁ
Commented by 呑兵衛あな at 2016-08-31 16:03 x
munsamaさん
教えてくれた蕎麦屋をGoogle地図にプロットしました。
これで迷わずに散策できそうです。
ありがとうございます
Commented by munsama at 2016-08-31 17:16
呑兵衛あな様

もし車でしたら福井県松岡のけんぞうの「けんぞう蕎麦」
http://www.geocities.jp/kokoroyutaka21/

同じく福井県丸岡のドライブインなんですが美味しい
一筆啓上茶屋の「辛味そば」土日はおろしのみらしいですが
http://chaya.jp/

こちらもお試しください。


蕎麦おおくぼも面白いんですが…
http://kazundo.exblog.jp/23018313/