山中温泉文化祭2016

北陸ブログランキングに参加しております。

↓どうか1日1クリックで、スマホからもパソコンからも応援お願いいたします





d0095673_17544895.jpg

今年も山中温泉文化祭が開催されております。



まるで美術館みたいでしょ



場所は山中温泉20世紀美術館、通称山中温泉文化会館です。



期間は11/2〜11/3の16時までと少し短いので御注意を
d0095673_1833641.jpg





d0095673_1834815.jpg





d0095673_1835611.jpg





d0095673_184415.jpg





私も3点、写真を出展しております。
d0095673_1843337.jpg

題材はこいこい祭です



目をひくのが山中温泉湯けむり俱楽部さんのデザイン
d0095673_1852871.jpg




デザインの行程が飾ってありました


d0095673_1862068.jpg

何故に米屋の兄さんがこんな事出来るの!?



糠吹雪氏、恐るべし!





     by カメラマンのムン様





さあ、年賀状モード!
d0095673_1882614.jpg

激安写真年賀状の詳細はコチラをクリック


山中温泉は食のイベント3連発



ロングランのイベントもございます。


またブログで紹介していきます
d0095673_1812565.jpg




北陸ブログランキングに参加しております。

↓どうか1日1クリックで、スマホからもパソコンからも応援お願いいたします


by munsama | 2016-11-02 18:12 | 山中温泉ネタ | Trackback | Comments(2)

トラックバックURL : http://kazundo.exblog.jp/tb/23591979
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by matta_no_komeya at 2016-11-02 22:03
ムンさま、大きく取り上げていただきありがとうございます。
今回の出展にあたり、600×1800mmもの大物の印刷を引き受けてくださり、ありがとうございました。
発色も解像度も最高☆とても綺麗に仕上がっていて嬉しい限りです。
こういう用途の需要って意外とあるのかもしれません。
またの機会があれば是非お願いしますm(__)m

気恥ずかしさもありましたが、出展してみてよかったです。
山中温泉には恥ずかしがって才能を眠らせたままにしている方が多いような気がします。
いつまでも潜ってないで、勇気を出して出てきて欲しいものです。
創作は発表されて完成する、という言葉を聞いたことがあります。
今はTwitterやPixivやYoutubeなど、ネットを通じて発表する場はあるのかもしれませんが、その世界って滅茶苦茶レベルが高くプロ級がわんさといるので、恐る恐る発表したところで注目を集めることは難しいでしょう。
山中温泉の文化祭に訪れるお客さんは決して多くありませんが、物理的に公衆の面前にさらす緊張感はネットでは味わえないものですし、アカウントもパスワードも必要ないオープンさは丸裸にされたような気さえします。
気恥ずかしい創作の発表の場として、山中温泉文化祭はとても優しい受け皿だと思います。
作り込んだガンプラや、手作りのフィギュアや、ハンドメイドルアーなどがあれば、もっともっとコアな世界に展開できる可能性を感じました。

Commented by munsama at 2016-11-07 21:04
初出展おめでとうございます
見に来る人激減の文化祭に風穴をあけてください
舞台で発表するかた達は合併してから加賀市文化会館の芸能祭に行っちゃたので寂しくなってきました。青年団もうどんコーナーで盛り上げてくれてた頃が懐かしい