山中温泉のお正月の過ごし方

年賀用のお仕事も少しだけゴールが見えてきましたので


山中温泉のお正月についてお知らせいたします。



やっぱり山中温泉のお正月は旅館でゴロゴロが良いと思います



初詣はお薬師と白山神社がございます。



イベントの目玉は山中座で元旦に行われる、舞初め鑑賞会です
d0095673_21162273.jpg

今年は素囃子復活元年にすると芸妓のみなさんは猛稽古をされていると新聞で見ました



芸妓さんの芸って「美しい」というイメージですが



素囃子は「カッコイイ」という感じがするのは私だけ?



昔はお座敷だけで旦那集だけが楽しんでいた芸妓の技



今は女性に人気のようです。



元旦はほとんどのお店がお休みですが山中座は開いております。



それから朝早くに眼が覚めた方は山中座前の菊の湯の朝風呂をオススメします
d0095673_21222962.jpg

お風呂嫌いだった芭蕉さんが長逗留したのは、この温泉の泉質にあり


一日中、あったかいポカポカするんです。



この菊の湯だけは観光地化してなくて親切、親切ではないかもしれませんが



地元民にまじって、どうぞ温まって行ってください。



私は冬時はこの菊の湯の朝風呂が癖になっていてやめらめません。



それほど疲れがとれるんです。
d0095673_21294044.jpg





ということで85日目のお休み無しの日を閉じさせていただきます。



明日も朝風呂からはじめます。




   by 年賀状デザイナーのムン様




d0095673_2126576.jpg

もう、あと8日で三ヶ月ぶりのお休み


もちろん元旦は旅館で昼からビールです♪




北陸ブログランキングに参加しております。

↓どうか1日1クリックで、スマホからもパソコンからも応援お願いいたします


by munsama | 2016-12-23 21:28 | 山中温泉ネタ | Trackback | Comments(0)

トラックバックURL : http://kazundo.exblog.jp/tb/23736960
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。