山中学童野球クラブ2017

北陸ブログランキングに参加しております。

↓どうか1日1クリックで、スマホからもパソコンからも応援お願いいたします





d0095673_19205878.jpg

小学生の甲子園と言われる大会が山中球場において加賀市予選が行われます
雪解けしてすぐに最も大きな大会がくるのは雪国にとって凄く不利です。
石川県勢は3年前に根上学童野球クラブさんが全国準優勝を飾りました


3年前、私は手術をしてリハビリの毎日でした
途中、途中にスマホで試合結果を確認して一喜一憂しておりました


懐かしいなぁ



この間の日曜日、中学校のクラブ活動日曜日禁止に身体をもてあましている次男が
「お父さん、山中学童野球クラブどこで練習しとるけ?いっしょに練習してくるわ」


「山中小学校で1日練習や!学童はがんばるねぇ」
d0095673_19304035.jpg

久しぶりに嫁さんと山中学童野球クラブの練習を見に行きました。



午前練習が終わって帰ってきた次男は
「昼も来て〜〜ってRINやKANTAが言ってきたし行ってくる」


「うそ〜〜〜」


なんか野球部の顧問の先生が変わったら別人になったようです
d0095673_19323630.jpg




d0095673_19324456.jpg
バントのアドバイスをする大誠



そうだ、先輩方もそうやって教えに来てくれていただろう


近頃は玄関に靴を揃える。当たり前のことを当たり前に出来ることがチラチラ見える


ひとりだけ朝練に行かなかったのに自分で目覚まし時計をセットして練習に行くようになった


いい変化です



d0095673_19325267.jpg

いいなぁ学童は日曜日も自由に練習出来て…




d0095673_19332154.jpg

おや?新しいサードは塚谷預金講連れの息子か?



皆さん、5/3は山中球場で山中学童野球クラブの応援、よろしくお願いいたします。
d0095673_1934497.jpg





山中中学校野球部も5/3は中央公園野球場で加賀市予選の1回戦です
翌日5/4は決勝戦です。秋の優勝はまぐれだったのか?奇跡だったのか?
ホントに強くなったのか?


5/4に判明いたします!応援宜しくお願いいたします!





   
    by 山中中学校野球部保護者会長のムン様






d0095673_19401252.jpg
今日は10:30に加賀市教育委員会にて教育長との話し合いに
加賀市の野球部の保護者会長4人でのぞみました
もしかしたら、もう少し柔軟なものになる可能性が見えてきました。
良い風に進んでくれることを祈ります


12:00からの商店協同組合の役員会は間に合いませんでした


それからPTA総会


3年の学年委員会は参加出来ました
3年生の先生方むちゃくちゃ熱い!こんな長い学年部会ははじめてでした
25年振りに帰ってきた高倉先生のオンステージのあと
受験についての熱い熱い説明の田中先生
おもしろい学年部会でした


広報担当のわたし
大野先生に今日までに先生への質問を考えるように言われていたんですが
問4 「日曜日部活禁止について一言」という意地悪な質問を撤回いたします。
当たり障りのないシュミレーション3で行きます!




北陸ブログランキングに参加しております。

↓どうか1日1クリックで、スマホからもパソコンからも応援お願いいたします


by munsama | 2017-04-24 19:51 | 家族&その他ネタ | Trackback | Comments(2)

トラックバックURL : http://kazundo.exblog.jp/tb/24118038
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by 肝っ玉ちゃーちゃん at 2017-04-24 22:41 x
私も中学の息子をもつ母です。加賀市です。
部活の日曜日休みは賛成です。息子も運動部。先生も熱心、でも休みなしの部活動、頻繁な遠征、練習試合。
そのたびの配車。
中学の部活動の目的は何なんでしょうか?
アスリートを目指すのですか?
週末に練習しなかったら試合で負けるのですか?
週末に家で家族と過ごしたらダメなんですか?
週末に友達と遊んだらダメなんですか?
配車の不平等もわかります。
でも保護者全員が平等はまずむりです。
仕事、上の子下の子の用事などなど。
クラブチームなら別ですが、学校の部活動にそこまで
比重をおかなくてもいいのでは?
と思います。
熱心な保護者の方もいる中、私と同様な考えの方も
たくさんいるので、コメントさせて頂きました。
Commented by munsama at 2017-04-25 09:32
肝っ玉ちゃーちゃん様、コメントありがとうございます。
文科省は肝っ玉ちゃーちゃん様の子供が所属しているようなクラブを是正するために週1回の休養をとるようにと通達したのだと思います。昔、水を飲むとバテる飲むなと間違った教えがありました。それは今は是正されました。今回はまだ時代錯誤の長時間練習のお休み無しというクラブをスポーツ庁といっしょになって是正しようということだと思います。

「中学校のクラブって何でしょう?」
これは私には答えられません。クラブによって様々なんじゃないでしょうか?何かクラブに入らなければいけないのでとしょうがなしに入る子供達の受け皿になっているクラブもあるでしょうし。全国制覇を目指しているクラブもあれば、子供の健全な身体作りを目指しているクラブもあるでしょうし、子供、保護者、指導者、学校によって価値観は色々だと思いますので、学校でのクラブ説明会は年間費用がいくらくらいかかるか、休みはいつなのか今の時代は説明がなされていますので、その子にあったクラブ、その家庭にあったクラブに入部すれば良いと思います。うちの長男の場合は運動能力がかなり人より劣るの大好きな将棋部にしたらとアドバイスをしたんですが厳しいバレーボールを選びました。息子が選んだのだから応援してやりたい。たった3年なのだからと思っていたら6年になってしまいました。
日曜日クラブ禁止に賛否両論あるのは当たり前だと思います。一部の行き過ぎたクラブを是正するために文科省が週1回の休養を県内唯一「日曜日」と特定してしまった小松加賀。それによって今まで適切に運営されていたクラブまで練習試合や交歓会が無くなる、外部コーチ頼みだったのにコーチは日曜日しか来られないから、そこコーチの指導を頼りにしていたクラブは廃部になってしまう等、問題も出てきているのが事実です。教育長が月曜日や火曜日の放課後だけの休養では子供の身体は休んだとはいえないと言っておられました。
ならば土曜日か日曜日のどちらかを休みとして、その休み方は大会、交歓会スケジュール、保護者の送迎体制と照らし合わせて行っていけば良いと思います。

偉そうな書き方で不快に思われましたらお詫びいたします。
これがうちの家族の考え方です