ムン様一家の家族旅行 3日目

ムン様一家の家族旅行3日目 いよいよディズニーシー!

デジイチは重いからコンパクトカメラに代えて嫁さんに写真係を任命
わたしはビデオカメラ係になることに
(とにかく我が家の旅行は帰ったらすぐにビデオを見て
 いい旅行だったね〜と余韻にひたるのが慣例、
                 ビデオ係は重要なのです)

8時半に調布の義兄義姉夫妻の家を出て、電車にのり10時
近づいてきました〜ワクワク
d0095673_21192253.jpg
今日は姪っ子も昨日英語塾二日分5時間学んできて合流!
義兄も朝5時から仕事を片付けて合流!(入場券もゴチになります!)
d0095673_2122887.jpg
まっ晴れ〜〜(首にタオル復活〜!やっぱり夏は首にタオルでしょ)
d0095673_2130860.jpg

まず最初に乗りたいのがインディジョーンズ!
前回来た時はシーズンオフで調整中だったため乗れず、
リベンジだ〜と思ったら次男が検問にひっかかり
身長制限に3センチ足らず、号泣!するとやさしい甥っ子が
「おれ、インディジョーンズ怖いから大ちゃんといっしょにアクアトピアしとく」
ありがとう!いつも次男をかわいがってくれて〜
なんとか乗ることが出来たのだが今度は長男が
「こんな怖いもの2度と乗らん!」はぁあ〜?いろいろあるもんだ
ならこれも前回休止中だったシンドバッドにのることに
d0095673_2137788.jpg

とにかくこの日、8月9日はディズニーシーはすっきすき〜
最長の待ち時間でも35分ラッキー乗りまくりです。ファストパスもいりません

乗ったものリストです
エレクトリックレールウェイ
インディ・ジョーンズ
アクアトピア
ストームライダー
シンドバッドストーリー
マジックランプシアター
キャラバンカルーセル
レイジングスピリッツ
フライングフィッシュコースター
海底2万マイル

午後4時半ここで問題が発生!
長男が疲れた〜とだだをこね、嫁さんが朝からの慣れぬ乗り継ぎで
足にマメできて痛い〜疲れた〜帰ろう〜(ナヌ〜!?)

あんたら6時半にパーク内のレストランも予約してあるのに
どうすんのよ〜

それでも帰りたい〜
まじかよ〜

しかたない…そこの乗り場から見える船にのってから帰るか〜
と選んだのが「ヴェネツィアンゴンドラ」
d0095673_2146515.jpg

因縁の「ヴェネツィアンゴンドラ」でございました
前回来たときせっかくミラコスタに泊まって一般の入場者より
早く入園できるのに長男が選んだのがこの「ヴェネツィアンゴンドラ」
こんなん誰も並んでないし、いつでも乗れるから他のにしようと言うのに
「いやや、これ乗る」と
他の客が人気アトラクションにダッシュかましてるのに
朝一からほのぼの〜と乗ったのがこの「ヴェネツィアンゴンドラ」

やっぱり因縁はいきていました。
「ただいまハーバー内でショーをしているため暫くおまちください」
係員が言います。普段はすぐ乗れる「ヴェネツィアンゴンドラ」に
並ぶこと1時間!これが一番長時間並んだことになります。
「ヴェネツィアンゴンドラ」

前回、我が家の家計ではもう2度と泊まることが出来ないから
全体が見える良い部屋にしてくださいと頼んだら
この日は次の新しいショーのお披露目日なので良い部屋は
政治家や財界の皆様が泊まっておられますのでと断られ
次に良い部屋ですのでと案内されたのが一日中
「ヴェネツィアンゴンドラ」がみることが出来るお部屋でした〜
有名な政治家の皆様がカップルできてましたわ〜
めったに来れない地方の子供に譲れってんだい

文章が長いでしょ 実は嫁さんがばてていて20枚しか撮ってなかったの
もったいないよ〜こんなに絵になる場所にきて〜

一番多かったのが「ヴェネツィアンゴンドラ」の写真
d0095673_2215436.jpg
やはり因縁です〜
この「ヴェネツィアンゴンドラ」に待って、乗っている間に
義兄と姪っ子は新アトラクション「タワーオブテラー」に2回も乗ってきました。

次回もしディズニーシーに行くことがあったらもういちど
「ヴェネツィアンゴンドラ」に
乗ってみよう!次回も何かおこるに違いない!

結局午後5時半リタイア、電車に乗って帰ることに
調布に帰り、ショッピングセンター内の穴場ファミリー中華料理店で
二家族で食事、ここのトイレのドアは重い!力持ちの甥っ子が
開けることが出来ずに閉じ込められたことがあると聞いていて
私も試してみる!重い…本当に重い…身体がひっぱられる

そんなこんなで東京の夜は更ける

そして義兄義姉の家で「人生ゲーム」を甥っ子と長男と楽しむ…

前回、神戸へ合同旅行したときは「トランプ」でした。

そして正月の片山津の温泉旅館では「UNO」

いつも大人は私ひとり、アナログ遊び、テレビゲームはまだ買っていない

なんなんだ…私の天職は保父だったのかもしれない

   BY 加賀テレビのムン様

by munsama | 2007-08-16 21:43 | 家族&その他ネタ | Trackback | Comments(2)

トラックバックURL : http://kazundo.exblog.jp/tb/5981802
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by higedebu at 2007-08-17 00:46 x
ご苦労様でしたね。
その大変さは良くわかります。
日本中から田舎者の家族が集まってくるんですね。
中国人も一杯いますね。

私は昔、家族でディズニーランドに2回行きました。
5月の連休と、お盆に・・・・
奥さんと二人でこんなとこ2度と来るかいと、捨て台詞をはいて帰ってきました。
さらに言いました。
「私は大人の心を持った大人だから、ここは嫌いだ。」
それ以来行っていません。

でも、ディズニーランドで首タオルはちょっと・・・・
Commented by munsama at 2007-08-17 10:31
>ご苦労様でしたね。
>その大変さは良くわかります

いえいえ楽しかったですよ〜
JC終わり、初老終わり、イベント部長が終わったこの夏は
結婚後いちばん遊んだ夏となりました。(ちょっと疲れが…)

>でも、ディズニーランドで首タオルはちょっと・・・
どっかのばあさんはしてたけど同年代はあまり見かけませんでした。
山中温泉では当たり前のファッションなんですが…