わたしの「年金騒動」

2月に「ねんきん特別便」が届いてから怒り心頭だった私

証拠書類をやさがしして(仕事を3時間はやすんだなぁ)添付して
社会保険庁へ送付したものの何の反応もなし

民間であれば
「確かに書類を受け取りました〜すんませ〜んウチのミスで〜
 すぐに確認してお答えしますんで暫くの間だけお待ちください」
   てなフォローがあってあたりまえでございます。

まっ土日祝日も返上して自分たちがしでかしたミスを処理しているのだろうと
思いましたが、あまりにも反応がないため
土曜日に東京の社会保険庁へ行くと…

はあっお休み〜〜〜

あれだけのミスをして土日休んどんのかい!

へっ何〜コンピューターのメンテナンスのため土日は休みなんです〜
ふざけんな〜〜〜コンピューターは休ませなならんでも手足と頭と目ん玉は
うごかせるやろ〜〜〜〜こら〜〜〜〜


というところで目が覚めました(ふ〜夢か…)

そんなこんなで3ヶ月!
やっと返信がございました〜〜〜〜
(茶封筒か、今回はむちゃ地味やな、しかも2月と違って「親展」だけで 
 「重要」は削除。扱いが軽いな〜〜〜も〜〜)
d0095673_1682723.jpg

ドキドキ
あれだけの資料を添付したのだから1ヶ月くらいで楽勝で判明するだろう
と思ってたのに3ヶ月もかかるなんてと思いながら開封すると

「回答致します」

なんだか大上段やな〜

「遅くなってすいませ〜ん。やっと判明しましたのでご報告させて
 いただきます〜」とかぺこぺこしてくると思ったのに

「回答致します」

d0095673_1612262.jpg

よっしゃ〜消えた43ヶ月分が帰ってきた==!

仮にひと月1万円払ってたとしたら
「43万円受け取ったかどうか分からなくなったんでしゅ〜〜」っていう
深刻な話しなのに紙切れ一枚で「回答いたします」かよっ!

普通は娘娘饅頭のひとつももって謝りにくるのが民間の常識

現に先週、損保会社さんが
「当方のミスで2310円払いすぎたので、申し訳ないのですが
 現金で2310円返してもらえませんか?」とていねいな話し方で
来店されました。

2310円をお返しすると
「申し訳ありませんでした。今度からこのようなミスがないように
 いたしますので〜」と娘娘饅頭をおいていかれました。


2310円ででっせ〜

それに比べ社会保険庁さんは何十万円、何百万、何千万のミスをしても
紙切れ一枚で知らんぷり。

このまま返答がなかったら、あやうく次の衆議院選挙に出馬するところでしたわ〜
あ〜危なかった〜。解決して良かった。

   by 加賀テレビのムン様 81.9kg
      (昨日は鉄板焼きこおな、今日は長楽、明日は水乃家、体重が…)



あ〜良かったと思っていたのもつかの間
今度はおふくろに「ねんきん特別便」が届きました
我が家の年金騒動はまだ当分の間、続きそうです。

by munsama | 2008-05-20 16:23 | 家族&その他ネタ | Trackback | Comments(0)

トラックバックURL : http://kazundo.exblog.jp/tb/7939083
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。