2010年 10月 10日 ( 1 )

今日も運動会

今日も保育園の運動会でございました。
d0095673_17163093.jpg

朝からあいにくのお天気でしたが、かけっことリレーの時間は雲の合間から
お日様が差し、外で行うことができました〜〜

やっぱり外の写真はいい、中でフラッシュをたいて撮っている時とは別物です。

これでお祭りと全保育園の運動会が終わりました〜〜〜

すべて外で撮影できたのは、たぶんはじめて。

今年はついてるね〜〜〜〜

こちらの保育園の運動会には感動があります。

途中で子どもが転んでも大人は助けることを禁じられています。

先々代の園長先生のときだったか

子どもが丸太から滑り落ちて倒れたことがあったのです
皆が助け起こしに行こうとするそのときマイクを使って大きな声で

「私はここで見ていました。今の転び方なら骨折も大けがもしていないはずです
 大人は助けないでください!自分で起き上がってゴールするのをまちましょう」

子どもは泣きじゃくりながらなんとかゴール

するとみんなから大きな拍手が沸き起こりました

少しウルッと来てしまいました。

今は、そのときから見ると少し大人が手助けすることが増えてきました。

でも競技の厳しさはかわりません!

跳び箱なんて高さが足りずにこんな物でやってます!
d0095673_17255319.jpg

そして、こんなものを登っちゃったりします。(年長になるとあの手をかける横棒なしです!)
もちろん手助け無しです
d0095673_1727269.jpg

そして、年長組にたちはだかる壁

やっと手が届く、この壁を腕と足をフルに使って乗りこえなければなりません。
d0095673_17283869.jpg

これを自分の目ではじめて見たときは信じられませんでした。



そして加技走では平均台のかわりに丸太をつかっちゃったりします。


横で私の息子の小学校5年生のケンがこの写真を見て

「え〜〜俺、5年生でも無理かもしれん跳び箱苦手やし〜
 これ保育園の運動会なん〜〜?」

と大ビビリ
d0095673_17314238.jpg

このプログラムの中で最も長いのが

大人の大縄跳び

これが真剣で熱のこもったリハーサルもあり一番長い競技なのです
d0095673_17332244.jpg

昔、親がなかなか並ばなくて先生に怒られている時代もあったな〜〜

「子どもの前でダラダラしない、手を抜かない!そんな子どもに育ちますよ!」

ですから親も一所懸命走り、跳び、踊ります。


天晴れです!





        by 加賀テレビのムン様 75.2kg









出たそうです!

鶴仙渓に!

加賀テレビさんが友人と歩いていて遭遇したそうです。

今年は本当〜〜〜〜に気をつけないといけないようです!

d0095673_1739549.jpg
d0095673_17385252.jpg

by munsama | 2010-10-10 17:37 | 山中温泉ネタ | Trackback | Comments(0)