五十嵐一生ライブ!

五十嵐一生のライブが山中座で行われました!

前回、山中温泉に来てくれたのは空き店舗対策事業で
マルエーというスーパーが移転したその廃墟で演奏でした。
(嫁さんと見に行ったな〜あんとき。ホントに同級生ナン?と嫁さんに言われたあの頃)

それから数年、ギャラリー散歩やゆげ街道完成、そして町のど真ん中に山中座と
山中温泉はずいぶん賑やかに変わって来ました。

まちなかが賑やかになってきた、そのど真ん中の山中座での五十嵐一生凱旋ライブです。

芭蕉堂100年、その100年のお祭りのファイナルが五十嵐一生凱旋ライブです。

企画はやっぱり同級生の田向。

はじめて山中座舞台にピアノをいれての演奏でした。

格好良かった!

20:00から最後の挨拶22:05までチカラのこもった演奏でした!


ここからは、ただ写真を並べるだけ。

来ることが出来なかった皆さんに雰囲気が伝わるでしょうか?

はじまりです…
五十嵐一生ライブ!_d0095673_18351345.jpg








五十嵐一生ライブ!_d0095673_18372098.jpg











五十嵐一生ライブ!_d0095673_1837966.jpg










五十嵐一生ライブ!_d0095673_18365954.jpg











五十嵐一生ライブ!_d0095673_18364989.jpg










五十嵐一生ライブ!_d0095673_18363817.jpg











五十嵐一生ライブ!_d0095673_18362911.jpg











五十嵐一生ライブ!_d0095673_18361921.jpg











五十嵐一生ライブ!_d0095673_1837513.jpg











五十嵐一生ライブ!_d0095673_18374172.jpg












五十嵐一生ライブ!_d0095673_18373160.jpg











五十嵐一生ライブ!_d0095673_22465211.jpg







五十嵐一生ライブ!_d0095673_22471097.jpg








五十嵐一生ライブ!_d0095673_1838356.jpg
最後の挨拶もそう感じたし
途中で山中中学校時代【定期演奏会 響輝】の第一回目をつくった
エピソードを話したときも感じたこと。

なんだかとてもソフトになってきたんじゃないかい。


次、山中に帰ってきたときは山中中学校で演奏して欲しいな〜
きっと後輩達は凄い刺激を受けると思います。
(初老の時の目玉にマジで考えてました)


歳をとればとるほどJAZZって良くなるのかもと
音楽がまったく素人のわたしの今回の感想です。

今度、聴くときはどっか遠くでカメラをもたずにほろ酔いで聴きたい
なんて事も思ってしまいました。
(北海道大好き人間としては札幌がいいっ!)

ばんばんブログに写真を載せまくったが、後から怒られないだろうか…




そうそう、今回の舞台監督さん曰く

「ボクは自慢じゃないけど、いろんなビッグネームのライブのお世話もして
 慣れているつもりでしたけど、今回は途中で何度も鳥肌がたちましたよ。まじで」

ん〜〜渾身のライブだったのではないでしょうか!




          by 加賀テレビのムン様 75.4kg










番外編


開場30分前、だれもスタッフが集まらず一人汗をかいて
飲物コーナーの設営をしていた田向。

それは必死でございました。

やっと二人の若手が来て、説明をして飲物コーナーをまかせようとするのですが
五十嵐一生ライブ!_d0095673_18484498.jpg

結局、最後まで飲物コーナーのやりくりをする汗だくの田向

そして開演すると主催者挨拶をする田向
五十嵐一生ライブ!_d0095673_1850174.jpg

ライブ終了後に同級生で楽屋入り口でパチリ
五十嵐一生ライブ!_d0095673_18503938.jpg

その後、後片付けに奔走する田向。
2時間の演奏を終え、楽器を片付け、着替える五十嵐。

みんなでパチリしてから30分後には疲れ果て
真っ白な灰になっている田向
五十嵐一生ライブ!_d0095673_18524985.jpg

きっと9日間の祭の仕切りでヘトヘトなのでしょう。

最後まで生き残って呑むことができた面々です。
五十嵐一生ライブ!_d0095673_18534499.jpg

いや〜楽しかったです。

by munsama | 2010-09-20 18:54 | 山中温泉ネタ | Trackback | Comments(14)

Commented by 金沢ロール at 2010-09-20 22:34 x
アップ、心待ちにしていました!!今回はチケットもお願いして、お世話になりました。
ライブも写真撮影も打ち上げも、楽しかったです。写真の購入、希望しますので、またよろしくお願いします。
五十嵐くんの音楽と山崎ハイボールに酔ったのか、翌日は二日酔いでしたが、栢野の大将に大杉と茶屋を案内してもらい、心身共に清々しく金沢へ戻りました。明後日は、娘を連れてこいこい祭に帰ります。
今月は山中三昧です!
Commented by ほーこ at 2010-09-20 22:43 x
ムン様 こんばんは
Mちゃんに終わったころメールしたら、詳しくはムン様のブログを・・・と言われ、楽しみにしてました!

いいショット満載で、ライブの波動が伝わってくる感じでした。

この場を借りて・・・田向君もお疲れ様でした。

本当に、次回は母校で、後輩たちに是非 聴かせてあげてほしいです。
やっぱり生はいいですよね。

次はこいこい祭りですか~?
なんかいいね・・・ちょっと帰りたくなった。(笑)
Commented by munsama at 2010-09-20 23:00
金沢ロール様、おみやげありがとうございます。

本当に本当に私、今回は運営側でもなく、ただのお客様。

チケットの予約も文化会館に行くだけでございましたので
全然、がんばったわけでもなんでもないのでございます。

次回はみんなで五十嵐とゴリ公に花束を用意しましょう。

写真の購入だなんてとんでもない

同年の本陣に集合写真は人数分、スナップ写真は適当な枚数を
プリントして置いておきますので自由にお持ち帰りください

今年のこいこい祭は市が撤退して町内会長さんが本部運営に
汗をかかないといけないため町内の本陣は副会長と会計が
夜の番をしないといけないため同年本陣はなかなか顔を
出せないかもしれないので目立つように写真を本陣に
置いてきます!遠慮せずに持って帰ってください。
Commented by munsama at 2010-09-20 23:07
ほーこ様、五十嵐にライブへ行った事、お話ししました。

五十嵐自身もこのブログを見てくれていて

「なんで一言、声をかけてくらないかな〜」と言っていたので

ぜひ次回ライブへ行ったときは遠慮なく声をかけてあげて
ください。

2時間の演奏を終えたあとなのに、本当に疲れているだろうに
みんなといっしょに呑んで話してくれた五十嵐。

いや〜贅沢な時間を過ごしました。


そして明後日からこいこい祭です。

こいこい祭は何歳になっても、ワクワクするんです。

ん〜〜仕事が手につきません。
Commented by naoko at 2010-09-21 00:08 x
五十嵐ライブすごく良かったです!目の前で生で聞こえてくる音にと迫力に感動です。JAZZ好きには最高に贅沢な時間でした。

こんな素敵なライブを企画し成功させたのが同級生と思うと胸が熱くなります。本当にお疲れ様でした。
五十嵐君を囲んでの飲み会も楽しかった。

そしてチケットの手配&感動を再現してくださってムン様ありがとう~♪ 写真で見る五十嵐君も素敵です。

こいこい祭りは行けるか分からないけど、また皆さんと楽しい時間を過ごせたら嬉しいです^^



Commented by omamedou at 2010-09-21 08:55
omamedouです。素晴らしい写真を眺めながら、あらためて当夜の演奏の素晴らしさをかみしめました。
そして、このライブの成功の陰にmunsama、田向くんみなさんの陰ながらの努力があったことを知って、じーんときました。
で、思ったのが「もっと同級生使ってよ」ということ。
飲み物の準備や受付、後片付けも、言ってくれたら、みんな手伝ってくれると思いますよ。いろんな機会で、そんなお手伝いしている年齢だし、手際もいいハズ。みんなが無理なら、うちのヨキンコには声かけてくださいよ。
次回ライブの機会あれば、必ず手弁当で手伝いますので。田向くんにもお伝えくださいませ~。
Commented by 金沢ロール at 2010-09-21 10:04 x
何度もスミマセン…
Omamedouさんも言ってますが、次の時には同級生にも、サポートの声をかけてみて下さいね。私もドリンクサービス・スマイルその他モロモロ、喜んで提供致します!田向君にお礼と併せてお伝え下さいね。
写真、お言葉に甘えて同年本陣に寄らせていただきます。
いろいろとありがとうございま~す(^-^)
Commented by munsama at 2010-09-21 10:23
omamedou様、おはようございます。

私はまったく皆さんと同じで1000円払って入場したお客です。

企画運営にはまったく関わっていませんのよ

田向&旅館組合の愉快な仲間達が汗をかいてがんばって実現させたんです。(最後はへばってましたけど)

>>思ったのが「もっと同級生使ってよ」ということ。

必ずやお伝えいたします。
Commented by munsama at 2010-09-21 10:26
金沢ロール様、了解です。

田向氏にお伝えいたします。たぶん、祭で本人と遭遇するでしょう。
彼はお酒を呑むと踊らずにはおれない症候群ですので、輪踊りのときには必ず目立つ存在になっていると思いますので
Commented by munsama at 2010-09-21 11:03
naoko様、おはようございます。

いや〜山中に住んでいると、他ではちょっと味わえない贅沢な時間がちょいちょいあるような気がします。

今回のJAZZ、そして三味線、お酒の会、ワインの会などなど

今朝も二日酔いです。明日から祭だというのに困ったものです。

おみやげ、ありがとうございました!
Commented by ほーこ at 2010-09-21 18:52 x
ムン様 五十嵐に伝言ありがとう。
次回は 頑張って声掛けてみます(笑)
結構 最前列かぶりつきの女性ファンがいるんですよ。(正直 同級生の私としてはちょっと驚きでしたが・・・)

明日からのこいこい祭り いいお天気になるといいですね。
Commented by munsama at 2010-09-21 22:18
ほーこ様、そんなにかぶりつきの女性ファンがいるんですか〜

そこで声をかけるのは危険ですね。

確か、五十嵐はこのブログのコメント欄にメルアドを
書いてくれていたような気がしますので
前もってメールをいれておくのが一番ですね。

明日からのこいこい祭は天気予報は最悪なのですが
この美しい満月パワーがなんとかしてくれるよ!と
今、菊の湯でその筋の方に聞きましたので両日とも雨なんて
事はないようです!

さ〜〜明日は朝から呑みます!
Commented by 五十嵐一生 at 2010-09-22 03:02 x
皆様ほんとうにありがとう。
気軽にメールくださいまし。
isseiigarashi@yahoo.co.jp
ミクシイにもコミュがあります。
Commented by munsama at 2010-09-22 09:51
五十嵐一生様、すんごい演奏をありがとう!

舞台上から観客にむかって吹いているところを
撮りたかったのですが、あそこは神の領域でした…
とても、とてもズカズカ入っていけませんでした。
指令を守れずスイマセン…

メールするので返信に住所を書いておいてちょうだい
写真をDVDにコピーして送ります。

写真の無断掲載お許しください。
また当ブログを紹介いただいて恐縮です。

いつか、こいこい祭の日に帰省できると盛り上がるんね