日本酒を楽しむ会2012

山中温泉に春を告げる催し物「日本酒を楽しむ会」

今年の春はやや遅め

おかげで私も参加することが出来ました。
日本酒を楽しむ会2012_d0095673_13463634.jpg

この行事は山中温泉の造り酒屋「松浦酒造」の杜氏が酒造りを終え、
長い蔵での暮らしが終わる春に新酒を持って行うのです。

春、このお店にこの看板がかかると

私たちが日本酒を楽しむ会か、外国からの賓客が貸切にしているかのいずれかなのです。
日本酒を楽しむ会2012_d0095673_13494234.jpg



今年もしぼりたての獅子の里群を前に美味しい料理を列べての贅沢な
山中温泉ならではの宴がはじまりました。
日本酒を楽しむ会2012_d0095673_13505541.jpg


この日本酒を呑むと花紫さんのからすみが恋しくなるなぁ

と思っていたら

「どうも、遅れまして〜〜」と花紫の総料理長さんがはいってきて、お隣に座られる

「あの美味しいからすみをもってこられたとか?」

「いやぁ、あのからすみは全部売れちゃって〜〜」


そうなのぉ、ん〜〜残念と思っていたら、けんさん亭さんのからすみが出てきました。

これはご機嫌だぁ♪


今年の一本はこれ!

花紫の料理長さんが

「これは他の優等生なお酒と違って、つっぱりだねぇ」と表現する

これは日本酒好きにはたまらん一本です。

【獅子の里超辛あらばしり生】

横浜の酒屋さんのご依頼で作ってる限定生産品、横浜でしか手に入りません。
日本酒を楽しむ会2012_d0095673_13562162.jpg


山中の若き職人達が集まる日本酒を楽しむ会

「山中でしか出来ないことをやっていれば間違いない」と言う言葉を随所で聞けた

あ〜〜〜それって昔、自分もよう言うとった言葉やがいね

近頃、忘れてました。そのスピリットを

ってな事を話しながら呑んでいたのですが、だんだんと記憶が飛んでいく

過去の日本酒を楽しむ会は

コチラ1

コチラ2

コチラ3

コチラ4

その後、我々は二次会へと出かけたようです。

デジカメに写っておりました。
日本酒を楽しむ会2012_d0095673_1401616.jpg


二次会はサバイバル戦の様相

つっぷして寝ていては自分の曲になると歌いに起きる
日本酒を楽しむ会2012_d0095673_1405751.jpg

そんな、宴だったようです。

この後、どうやって帰ったのかはあまり覚えておりません。


     

    by 近頃、弱虫なムン様、今夜は広報山中温泉編集会議です。







当店の前の道路拡張&電柱地中化工事も真っ盛り
日本酒を楽しむ会2012_d0095673_1425732.jpg

まったく、お客さまがはいってこられません。
暇になったので去年から仰せつかっている撮影をいよいよ始める事にいたしました。

その前にブログを書いている私は何





日本酒を楽しむ会2012_d0095673_1441883.jpg
オンエア中です。


明日の朝。8時15分からはNHK様を見ましょう♪

山中温泉がチラリと映るはずです

by munsama | 2012-05-30 17:44 | 山中温泉ネタ | Trackback | Comments(0)