写団かじか撮影旅行 能登名舟大祭編

北陸ブログランキングに参加しております。

↓どうか1日1クリックで、スマホからもパソコンからも応援お願いいたします



7月31日に写団かじか恒例の撮影旅行がありました

行き先は能登の名舟大祭

御陣乗太鼓発祥の地で御陣乗太鼓保存会の迫力のばちさばきを撮影してきました
d0095673_14514595.jpg
このおどろおどろしい姿や迫力、大声に上杉軍は退散したそうです




d0095673_14514912.jpg
そりゃこんなん暗闇で追っかけられたら誰でもちびるっちゅうねん



そしてキリコと花火
d0095673_14515748.jpg
能登はみこしではなくてキリコなんやねぇ

名舟ではキリコ3基にみこしが1基でございました

お昼は酷暑の中、塩田の作業を撮影
d0095673_14520130.jpg

なにか能登はほっこりのんびりした風景でホッとしますが


今年は暑すぎる!
d0095673_14520553.jpg
2日間、外での撮影だったため夏バテいたしました



その夏バテを吹っ飛ばしてくれたのが甲子園100周年の星稜高校

大会長の挨拶では大会歌「栄冠は君に輝く」の作詞家が能美市根上町の加賀大介氏だということにふれる


まずは根上町&星稜出身の松井秀喜が初日にレジェンド始球式
d0095673_14521642.jpg
その松井秀喜の始球式の試合を引き当てたのが星稜!


そしてキッチリ勝つ!
d0095673_14522058.jpg
最終回を締めくくったのが松井秀喜と同じ小学校、中学校、学童野球クラブの寺西成騎君


思い起こせば次男坊達の山中学童野球クラブで合同練習をしてくださった根上学童野球クラブ


その中でもひときわ光っていました

小学校時代は全国準優勝


中学校時代でも不思議な縁で大会で対戦いたしました

小学校時代はラグビーの試合みたいな大差で負けていたのに、この大会では試合になりました


そして甲子園の初日の夜は10万人がガチで選ぶ高校野球のスターに松井秀喜が選ばれる
d0095673_14522983.jpg
一位はてっきり松坂大輔だとおもっておりました

めちゃくちゃ嬉しい

さすが国民栄誉賞とワールドチャンピオンリングにワールドシリーズのMVPを持つ男は違うわぁ


翌日のレジェンド始球式は星稜vs箕島の伝説の18回を投げ合った両エースがマウンドに揃う
d0095673_14522525.jpg
凄く良いシーンだったとネットにあがっておりました

ここでも星稜がキーワードに

今年は星稜が甲子園に来るべくして来た運命を感じる甲子園になっています

次の対戦は済美高校です。監督は明徳で悪夢の5連続敬遠の時にベンチにいた方らしい

何か運命を感じますねぇ

ちなみに今日のレジェンド始球式は定岡投手でした

ん〜〜〜定岡と星稜…

繋がりが思い浮かびません

山中学童野球クラブとはご縁があり2年前に山中中学校ピロティで野球を教えてくださいました


その山中学童野球クラブのジュニアチームがリーグ戦を一位通過

山代学童野球クラブと決勝を戦います
d0095673_15342901.jpg
嬉しいなぁ



    by 野球好きのムン様








d0095673_17545230.jpg
いよいよ夏が終わると(早く終わって欲しい、暑すぎる)


こいこい祭です!

d0095673_17493653.jpg

北陸ブログランキングに参加しております。

↓どうか1日1クリックで、スマホからもパソコンからも応援お願いいたします





by munsama | 2018-08-07 15:21 | 家族&その他ネタ | Trackback | Comments(0)

トラックバックURL : https://kazundo.exblog.jp/tb/27036789
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。