大聖寺 十万石ちょうちん横丁「肴蕎麦呑 しま」

北陸ブログランキングに参加しております


↓どうか1日1クリックで、スマホからもパソコンからも応援お願いいたします


大聖寺 十万石ちょうちん横丁「肴蕎麦呑 しま」_d0095673_17294384.jpg
昨日の大聖寺十万石ちょうちん横丁のつづきでございます


昨年の大聖寺歩きのときから凄く気になっていたお店

とうとう行くことが出来ました〜〜〜♪

名前が「肴蕎麦呑 しま」]

実はしめに手打ち蕎麦を食べさせてくれるところがないか

ずぅううぅう〜〜〜っとさがしていたんです♪

それが大聖寺にありました〜〜〜感無量

あとはお味です

横丁でのはしご酒の2軒目として入りました

なんとトラフグの刺身〜〜〜〜
大聖寺 十万石ちょうちん横丁「肴蕎麦呑 しま」_d0095673_17294800.jpg
これが美味いのよ〜〜〜〜たまらん♪

たらふくビールを呑んできたけど「生ビール〜〜〜4つ〜〜」

ごめんなさい。うちは生ビールないんですよ

「なお良いです〜〜♪瓶ビール好きなんです。何がありますか?」

日本昼ビール協会専務理事の私は生ビールよりも瓶ビールを愛する役員です

「えっサッポロあるんですか〜〜嬉しいな〜〜黒ラベルお願いします」

ごめんなさい。うちは黒ラベルないんですよ〜〜

田向氏「まさか赤星が?うれしいなぁ〜〜〜」
大聖寺 十万石ちょうちん横丁「肴蕎麦呑 しま」_d0095673_17295363.jpg

うぉおお〜〜〜〜ぉ〜〜〜おご機嫌だぜ〜〜〜

ますますテンションがあがる4人組

ここで白子の天ぷらを注文

島田氏「おれ、白子は酢の物の方が好きなんだ」

白子酢も注文

「ここは熱燗でいこう♪熱燗4合〜〜〜〜♪」

塩ウニが出てくる

「いや〜〜〜〜美味いぃ〜〜♪まじか〜〜」もの凄くうるさい4人組

鹿野氏「オススメの一品はなんですか」

「香箱カニしょうゆ漬けです。これは当店オリジナルです」

大聖寺 十万石ちょうちん横丁「肴蕎麦呑 しま」_d0095673_17295806.jpg

むむっ!少し勇気がいる値段ですね

鹿野
「でもこれだけ美味しいお店がオススメだというのだから一つ頼んで4人でシェアしよう♪」


大聖寺 十万石ちょうちん横丁「肴蕎麦呑 しま」_d0095673_17295694.jpg

これははじめてみます

香箱カニが茶色い

まずは家では人気が無い外子からいただく

凍っていてジャリジャリするんですがだんだんと味が舌にしみてきます

「はじめて外子が美味しい〜〜〜と感じました〜〜〜」4人組。

足を食べると…

「あ〜〜〜〜熱燗4合追加で〜〜〜〜〜」

香箱と言えば内子!内子ももちろん美味しい〜〜〜〜

たまらんなぁ〜〜〜

メニューは酒飲みには嬉しい珍味がズラリ
大聖寺 十万石ちょうちん横丁「肴蕎麦呑 しま」_d0095673_17300100.jpg
そして締めに手打ち蕎麦の小を4つ


これは食べ終わってから後悔致しました


大にすれば良かった…
大聖寺 十万石ちょうちん横丁「肴蕎麦呑 しま」_d0095673_17300614.jpg

見てください!このピカピカのお蕎麦!

毎朝、ご主人が打っているそうです

細打ちのせいろ蕎麦、じつは好みなんです♪つゆは甘め

東京は調布の深大寺の蕎麦つゆに似ています

いや〜〜〜夜のしめに手打ち蕎麦が江戸っ子みたいでやってみたかったんです

ん〜〜〜〜良い夜だった♪

ここの蕎麦を食べていて河本一男さんは春のコンサートに間に合わなかった訳だ

河本さんの話題でも盛り上がりました〜〜

会計をすませて店を出ようとすると

カウンターに座っていたお一人様とご夫婦が

「あんた見たことあるよ」

「ケーブルテレビに出ているムラタフォトスさん!」

「見てますよ〜〜〜あの番組」

いや〜〜〜お隣の店でも加賀市議のHさんに言われました

こりゃ間違っても加賀市では風俗店には行けないなぁ

1軒目のお店は「かれん」という鉄板焼きのお店でした
大聖寺 十万石ちょうちん横丁「肴蕎麦呑 しま」_d0095673_17301048.jpg

イカバターにステーキ、コロコロホルモン、でご機嫌にビールを呑んでいると

飲み物メニューの中に「ガリ酎」というのがあって

みんな、お寿司に付いてくるガリが入ってるのだと思っておりました

田向氏が「そのガリの酎ハイお願いします」

「ヨーグルト味とソーダ味がありますが、どちらになさいますか」

へっ?と疑問に思いながらも「じゃ、ヨーグルト味で!」

出てきた物は
大聖寺 十万石ちょうちん横丁「肴蕎麦呑 しま」_d0095673_17301347.jpg
なんやコレは〜〜〜!

みなさん、インスタ映えすると言って写真を撮っていきますとママさん

しばらく考えていると

これはお寿司のガリが入っている酎ハイじゃ無くて

アイスのガリガリ君が入っている酎ハイなんや〜〜〜と気づく

それでソーダ味かヨーグルト味か選んでて行ってきた訳だぁ〜〜

全員で回しのみ

後半は酎ハイが減ってきてスムージーみたいになって味が変わる優れもの(笑´∀`)


ラスト一軒はお腹パンパンの状態で入店
(ごめんなさい)
大聖寺 十万石ちょうちん横丁「肴蕎麦呑 しま」_d0095673_17301628.jpg
おまかせで出てくる5本コースを注文

島田氏はそれもペロッとたいらげる

凄い胃袋だ

鹿野氏は「ごめん村田、2本食って…」

満腹になった4人は横町の隣の島田氏行きつけのスナックで

4度目の乾杯!
大聖寺 十万石ちょうちん横丁「肴蕎麦呑 しま」_d0095673_17301881.jpg
ワインを飲んでピンクレディーを歌いまくるとようやく山中温泉へ帰る


車をお薬師に止めてもらって千鳥足で町中へ
大聖寺 十万石ちょうちん横丁「肴蕎麦呑 しま」_d0095673_17302162.jpg

燐へ行こうと言っていたんですが

ともしびの看板を見ると

田向氏「あ〜〜〜〜ともしびやっとる〜〜〜」と叫びながらともしびに入っていきました

大聖寺 十万石ちょうちん横丁「肴蕎麦呑 しま」_d0095673_17302463.jpg
島田氏がついていき


私と鹿野氏は燐へ


電話にも出ないのでやってないのではと思って扉を開くと

やってました〜〜〜何やら電話の調子が悪いらしい

大聖寺 十万石ちょうちん横丁「肴蕎麦呑 しま」_d0095673_17302698.jpg
珍しいジンをいただき気がつくと2時半


タクシーを呼んでもらってビビりながら玄関をそぉ〜〜と開けて


歯をちびっと磨いて布団の中へ


良い夜でした


次の朝、試験勉強も終わって寝ていた次男坊に

「おやじ、飲み過ぎやろ近頃!」

2月の預金講は新年会バージョン、大目にみてもらおう。




    by 山中温泉のムン様





近頃、トイレで広報を見るのが趣味なった私
大聖寺 十万石ちょうちん横丁「肴蕎麦呑 しま」_d0095673_17303155.jpg

広報かが三月号で、これは間違いじゃないかなぁと思う部分を発見

10ページのボランティア大学修了生の二人の名前が逆になっているんじゃないかなぁ


池田さんと紹介されているのは石村さんではないかと思うのだが…





北陸ブログランキングに参加しております


↓どうか1日1クリックで、スマホからもパソコンからも応援お願いいたします



by munsama | 2019-02-24 18:14 | 加賀市ネタ | Trackback | Comments(0)